定例会と貸切の違いって何?

      定例会は、フィールドが主催のサバイバルゲームです。

  一人でも参加出来受付やゲーム進行等は全てフィールドのスタッフが行います。

  戦国・戦では参加に予約は不要なので、当日の飛び入り参加、途中参加も可能です。

  サバゲを始めたくて、または始めたばかりでどうすればいいのか分からないという方は

  定例会に参加してサバイバルゲームの雰囲気を掴むと良いでしょう。

  始めて参加する方は、スタッフに一声頂ければ、何の心配もなく、楽しくサバイバル

  ゲームが出来ます。

 ※高校生以下の参加者は保護者同伴、もしくは親権者承諾書を必ず提出して下さい。

 

  貸切は参加者が主催のサバイバルゲームです。

  貸切を行う場合、予約が必要となります。

  また、貸切時はフィールド使用に当たって最低料金が定められており、

  戦国・戦では平日は5人分、土日祝日は15人分となっています。

  この人数を下回る場合、参加者一人当たりの料金が割高となりますのでご注意下さい。

  貸切では受付やゲーム進行は参加者が行います。

  ゲーム内容や休憩時間を自由に設定出来、自分達のペースでサバゲが出来ます。

 ※ゲーム進行をフィールドスタッフに委託する事も可能です。(1時間1000円)

 

戦(いくさ)・戦国ブログ

   check ⇩

店長ゆうすけべのツイッタ

定例会情報などつぶやいておりますフォロー是非よろしくお願いします。